2019.08.29 17:24

5人死傷事故を起こした中国籍女性、逆転無罪「統合失調症の症状が悪化した」

ライブドアニュースによると……

浜松市のJR浜松駅近くの交差点で平成27年、信号無視した乗用車が突っ込み、1人が死亡し4人が軽傷を負った事故で、殺人と殺人未遂などの罪に問われた中国籍の無職、于静(ユ・ジン)被告(36)=同市=の控訴審判決公判が29日、東京高裁で開かれた。

朝山芳史裁判長は「統合失調症の症状が悪化した状態にあった」として、懲役8年とした1審静岡地裁浜松支部の裁判員裁判判決を破棄し、無罪を言い渡した。

続きを読む

みんなの反応

あなたはどう思う?

いいね0悲しい0怒り1ふーん0